ラブひな

景太郎がなるに殴られ飛ばされる部门がなかなかスカッとして良いですね。声優の演技も素晴らしい。あと、個人的な意見ですが、作画も同じ赤松作品であるネギまと比べても、ラブひなの方が何倍も良い。個人的にはagain以外のストーリーで、原作にもうちょっと沿った感じの続編を期待してます。まぁここまで経ってるので、もう絶対無いんでしょうけど…。ラブひな DVD

オープニングの「サクラサク」は良い感じ。一度聞くとなかなか忘れられない。


個性的なキャラ揃い。個人的には素子が好き。ラブひな DVD

太郎がぶっ飛ばされるまでの流れがワンパターンだが(だからこそ?)面白い。
原作との作画の違いを考えて、とてもよいで。


オープニングテーマは林原さんの歌声とポップな歌詞や曲調が作品のふいんきとマッチしている。
キャストは言わずもがな最高のマッチ。

作画は原作に近いものとはいえずともなかなかのもの。ラブひな DVD

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック